パソコンスクールでの独立はフランチャイズ加盟が安心

パソコンスクールは、思った以上にやることが山積しています。

ところが独立前にそれらすべてを掌握するのは難しいでしょう。


教室の生徒の募集の仕方はもちろん、カリキュラムの設定、授業で利用する教材の選定、インターネットなどインフラの整備、授業の教え方や外部講師の雇い方、スタッフへの報酬、授業料の徴収、そしてなんといっても教室(場所)そのものが確保できるかどうか、等々、さまざまです。

もしネットを利用したパソコンスクールであれば、リアルタイムのオンラインによる講座か、前もって撮りためた映像配信によるeラーニングか、はたまたDVDによるオフライン講座かを選択することになります。

パソコンスクールの開業の新しい情報です。

生徒さんからの質問の受け方は電話もOKか、メールのみにするか、クレームの対応はどうするかも、独立前には決定しておかないといけないでしょう。



安易に独立・開業したものの結局廃業したパソコンスクールも少なくありません。


もしも機会があるならば、独立する前に、安価な有料会議室を借りて数時間程度の無料パソコンスクールをやってみてもいいでしょう。



意外と成果の高い集客になるかもしれません。仮に失敗してもリスクはないので安心です。

独立をお考えの方は、一度ご検討してはいかがかと思います。